生命保険見直しガイド!無料相談比較ランキング【2ch口コミ嘘?】

保険ライフ評判悪い?写真付き体験暴露中!【私の無料相談体験談】

保険ライフの評判悪いの?!
生命保険無料相談してみました!
正直な口コミ&写真付き体験談スタート!
保険ライフ

今回の保険相談レビューは訪問相談型の「保険ライフ」さん。

店舗型と違ってわざわざお店にまで出向く必要もなく時間通りに担当者が家までやってきてくれるので非常に便利。相談日当日はあいにくの雨だったのですが自宅に待機しているだけで良かったのですごく助かりました。

利用する前はなんとなく「自宅に知らない人を招き入れる」・・と言うことに抵抗があった訪問型相談。

ですが、実際利用してみると店舗型と違って移動時間は全く必要ないし、相談する場所も自宅と言う慣れた場所であると言うことでリラックスでき想像以上に良かったですね。

もちろん店舗型の方もオープンスペースで気負いなく相談できるのが魅力ですがやはり移動時間が取られないと言うのはかなりの魅力かも!!

近所に保険相談のお店がない方でも全く問題なく利用できるので移動手段がないと言った方や家をなかなか開けられない・・と言った方にもお勧めです。

予約について

今回も相談予約はネットから行いました。

保険ライフ公式サイト画像
保険ライフネット予約中

保険相談サイトによっては担当者が決まったあと、実際の相談日程のやり取りについては担当者と個人的に行うことが結構多いのですが

保険ライフの場合はこちらから希望の日時を伝えた後は最終的に日時が決定するまで全て保険ライフの方で行って貰うことが出来ました!

他のサイトに比べると
手続きまでの手間が比較的少なく
済んでいいなと思います。

訪問型の相談の場合って最低1回くらいは直接担当者と電話連絡をするというケースが多かったのですが、保険ライフの場合は個人的に担当者と電話連絡やメールでのやり取りを行うと言ったことは一度もなかったです。

保険ライフネット予約中
返信メール

日程調整から最終的な決定まで全て保険ライフの方で行ってもらうことができたのでラクチンでした。

<申し込みから利用までの流れ>

①HPから申し込みを行う
②指定のフォームにて希望の日程を第3希望までを登録
③数日後『保険ライフ』から電話連絡が入り簡単な現状についての聞き取り調査がある
(子どもの誕生日、現在加入している保険の状況、家の世帯主など)
④後日担当者となるファアイナンシャルプランナーの名前と相談日の日時が決定事項としてメールで送られてくる
⑤担当者との面談

電話での聞き取り調査においては結構ざっくりしたものでしたね。

時間にすると10分くらいでしょうか・・。他のサイトによっては結構事細かに聞いてこられるところもあったのですが保険ライフの場合はかなり時間的にも短かったです。電話での事前調査においては形式的なものと思って貰って大丈夫ですね。

登録

ただこの時の電話連絡では、実際の保険相談を行う希望日をこちらから伝える必要があるので第3希望まではしっかりと考えておくことをオススメします。

いよいよ相談日!【FPどう?説明は?】

相談日当日・・

相談日当日はあいにくの雨・・。お店にまで出向かなければいけない場合なら移動手段にも悩むところですが今回は訪問型のためそう言った心配は一切ナシ!

面談時間は午後からの予定だったためのんびりと時間まで過ごすことが出来ました。

本当にこういったトコロは訪問型の最大の魅力ですね~。保険相談の場合は1回で相談が終了すると言うケースはほとんどなく

最低でも2~3回、長い場合には4回、5回と回数を重ねていく必要があるので「無理なく相談できる」「続けやすさ」と言うのはかなり大きなポイントになると思います。

保険相談を行う場所をどういった基準で選ぶのかは個々で違ってきますが、単にどっちが好きとかどっちがキライとかだけではなく自分にとってどちらの形態の方が利用しやすいか、どちらの方が続けやすいか・・を考えた上でお店を選んで行くことをオススメします。

保険相談においてもう一つ
大切になってくるのが
「担当者との相性」です。

これは実際に相談を一度でも行ってみないとわからないところにもなるのですが、保険相談の場合ずっと同じ方が引き継いで行うため担当者との相性はかなり重要なポイントになってくるのですね。

なので少しでも合わないなあ~と感じたり、不信感を抱くような言動があった場合には我慢をせず即変更されることをオススメします。

ちなみに保険ライフには「ストップサポート制度」と言うモノを取り入れられていて、担当者となるFPの対応が良くないとか強引な勧誘を勧められたとか・・と言ったトラブルが発生した場合にはすぐに対処してくれるようになっています。

具体的には例えば強引に保険の加入に勧められたりとか対応がしつこかった場合には「保険ライフ」の方がサポートデスクや電話にて連絡を入れることで即無料面談の中止措置を取ってくれるのですね。

もちろんその後には変わりの担当者の手配も行ってくれます。

保険相談サイトの中には担当者の紹介が終わると「後はよろしく~」とばかりにアフターサービスについては全く期待できないサイトもありますが保険ライフの場合は最後の最後まできちんと面倒を見てくれるので初めての方でも安心ですね。

保険相談だけじゃない!

今回の『保険ライフ』さんの相談は体験としては3回目だったのですが

今まで受けたどの保険相談とも
ちょっと違っていました。

保険相談って実際に受けるまでは「どこでやっても同じなんじゃないかな?」って思う所もあったのですが今回色々なところでお話を聞いて見て改めてお店ごとも色々なカラーがあることが分かりましたね。

その中でも今回体験した保険ライフさんは「自分にまかせてついてきてください!!」って感じのスタイル。

それまで受けてきた保険相談はどちらかと言うと一つ一つ保険についての仕組みから保険は何で必要なのか・・と言ったトコロまで懇切丁寧にまさしく「学校」のように教えてくれる形だったのだけど、

今回は『保険とは?』と言った型通りの説明はサラサラ~っと流していくだけの感じ。

また今まで受けてきた保険相談の場合、初回の相談だと保険の説明や今加入している保険の内容の確認だけで3時間ほど掛かってしまうことも少なくなかったのですが、今回の場合はライフプランの作成まで進んでかかった時間はトータル1時間半ほど、時間的にも非常に短時間ですみました。

話の流れ的にも冒頭の『保険とは・・』と言った基礎知識はそこそこに

「我が家において今万が一のことが起きた場合
どれくらいの保障額が必要なのか」

と言う一番聞きたいポイントに絞って話をしてくれたので非常に効率と言う意味では良かったです。

また面白かったのが保険以外の話、保険ライフさんでは保険の商品だけでなく住宅ローンについてのお得な情報や資産運用についての情報などトータルでの資産運用についての話まで色々と教えてくださったのですね。

これは完全にサービスと言うか担当者さんの善意から来るお得情報だったのですが個人的には凄く面白い話を聞かせてもらったなあ~と言う感じがしました。

こういった保険以外の話や「今すぐにも使えるお得情報」を教えてもらったのは今回のFP(ファイナンシャルプランナー)さんが始めてだったのですごく興味がわきましたしメリットとしても大きかったと思います。

ちなみに今回のFPさんも『保険ライフ』から来られた方ではなく提携されている事務所から来られたFPさんでした。

基本的には”ほけんの窓口”のような店舗型以外の保険相談の方はそれぞれのサイトと提携を結んでいるファイナンシャルプランナーさんが来られると思っておいて間違いないです。

今回のFPさんについてはためになる情報をたくさん教えていただいたのですが、こういった情報というのはFPさんいわく

「情報と言うのは知っているか知らないかで差がものすごく大きい。知っている人はそれらを上手に使って得をし、知らない人はずっと損し続けてしまう」

と言うくらいトータルで見ると大きな差が生まれてしまうのですね。

FPさんの中には

「保険相談なのだから保険商品だけを教えてあげればいい」

と言うケースもあれば今回のように

『保険を資産のひとつとしてみてトータルでの資産運用として活用してもらいたい』

と言うパターンも。ですので保険相談だから『保険だけ!!』と言うのではなくプロのライフアドバイザーとして活用するのもひとつの手かもしれませんね。

ライフプランとは

今回の保険相談では現在加入している保険についての現状確認だけではなく、それよりもう一歩進んだ「ライフプランの作成」においての聞き取り調査まで進むことが出来ました。

ちなみにライフプランとは何か?・・

と言うことですがこれはざっくりいうと「いわゆる自分や家族の人生設計」です。なので生命保険でのライフプランニングとなると「一家の大黒柱に万が一何か起こった場合において必要となる保証額はいくらか?」を具体的に算出する作業になるのですね。

これが結構手間のかかる作業で万が一に必要な費用をきちんと計算するためにも、例えば

「今生活費にどの位掛かっているか?」
「貯金はどの位しているか?」
「預貯金はどのくらいあるのか?」
「子どもの進学先は公立か私立か?」
「大学に行く場合は文系か理系か?」

などなどたくさんの質問に具体的に答えそしてそれらの情報を元にどれだけの備えがあれば安心なのかを見ていくのです。

今回我が家においては初めてのライフプランニングを行ったのですが

思った以上に教育費や生活費などにお金が掛かることが分かり、現行の生命保険の保障だけでは到底賄えない・・

と言う事実が判明してしまいました。

今までの保険を考えるって時って「どういった生活を続けたいか」まで考えたことも無くて、ただ単に

“まあこれくらいあれば大丈夫だろう”
と言う何の根拠もないラインで
保険の契約をしていた

・・・というおそまつな有様でしたが、今回初めてシュミレーションを行うことで「なぜ保険が必要なのか?」と言う所がますます明確に分かるようになりました。

もしあなたがライフプランの作成を今まで行ったことがないのであればぜひこれだけはやって貰いたいです。ちなみにこのライフプランの作成はどの保険相談窓口でも行って貰えますし、作成費用はもちろん無料なので安心してくださいね。

今回の保険相談で分かったこと

★保険相談は『保険商品の相談だけ』ではなく保険も含めたトータルでの資産運用アドバイザーとしても活用することが出来る。

(この部分についてはFPの力量によるところが大きいかもしれませんが相談する価値は十分にあると思います。)

★ライフプランを作ることで必要となる保証が明確になる。
(これは具体的な数字で見えるので非常にわかりやすいです。今まで漠然としていた「保障」が一気に現実的になります。)

★FPは担当になる方によってやり方が異なる。
(一つ一つ一緒に勧めていく方、方向性だけ決めて後は「ついてきてください!!」と言う先導型の方など非常に皆さん個性的です。)

保険ライフ総合結果発表!

今回の保険相談はとにかくスピーディでした!!

1回目の相談からライフプランを立てるための基礎準備まで終えることが出来、2回目の相談時には我が家にピッタリ合った保険プランを紹介してもらえる段取りまで進むことが出来ました。

今まで何度か保険相談の体験を行って来ましたがここまで早く進んだのは初めてですね!

「基本的に保険相談って1回目には保険の基本的な知識と現在加入している保険についての内容の確認くらいしか時間的に無理なのですが今回は必要な事柄についてピンポイントで話が進められていったので、ここまで大幅に段階を勧めての話が可能になりました。

ただこれが全面的に良いことか・・と言うと一概に「YES」とは言えないと思います。

なぜなら私の場合は他の店舗で『保険の知識』については十分に教えてもらっていたためこういった端折った感じの保険の説明でも十分に理解することが出来ました。

が、同じ話を聞いたとしても全く保険の知識がない場合だとやはり今回のような簡潔な説明ではちょっと理解するのは難しいと思うのですね・・。

もちろん保険の見直しを行うのに『保険の知識』が絶対的に必要だとは言えないかもしれませんが保険の仕組みを知っているのと知らないのとでは結果的にも大きな違いが出てきます。

ですので理想を言えば初回にきちんと保険についてのノウハウを教えてもらえる方が今後の自分自身のためには絶対にベターだと思います。

そう言った意味から言えば今回の保険ライフさんは保険についての知識を一から知りたい・・と言うかたにとっては少々物足りない感じがするかもしれませんね。

◇◆保険ライフまとめ◇◆
保険ライフ公式
まとめ
f1 hokenmado 【本当に自分に合う保険がわかる】 実際に保険無料相談の5サイトをお試しした私が一番良いと思ったのが『ほけんの窓口』でした。基礎の基礎からわかりやすく教えてくれて、FPさんの対応がとても丁寧なのが印象的!もちろん勧誘はまったくナシ!我が家にとって必要な保証といらない保証を親身になって考えてくれました。本当に満足のいく見直しができたのはほけんの窓口でした。 f14 shikiri
生命保険見直しガイド!無料相談比較ランキング【2ch口コミ嘘?】 > 保険ライフ【私の体験談】 > 保険ライフ評判悪い?写真付き体験暴露中!【私の無料相談体験談】

トラックバックURL

http://www.seimeihoken-minaoshi-guide.com/babe-inc/hoken-life.html/trackback/