生命保険見直しガイド!無料相談比較ランキング【2ch口コミ嘘?】
生命保険見直しガイド!無料相談比較ランキング【2ch口コミ嘘?】 > 生命保険どっとコム【私の体験談】 > 生命保険ドットコム評判どう?見直し相談体験口コミ!【どうだった?】

生命保険ドットコム評判どう?見直し相談体験口コミ!【どうだった?】

生命保険どっとコム評判悪い?
実際に無料保険相談してきました!
私の正直な体験口コミは?【写真つき】
どっとこむ
公式ボタン
はい、!
第4回目となる保険相談は
「生命保険どっとコム」

コチラの会社も訪問型のスタイルとなっていて、訪問されるのはもちろん資格を持つプロのFP/ファイナンシャルプランナーの方ばかり。

但し多くの保険相談サイト同様、FPさんは自社の社員という形ではなく『生命保険どっとコムと業務提携を行っているFP(ファイナンシャルプランナー)』

・・と言うスタイルになるので実際に自宅に来られる方は、生命保険どっとコムから来られる方ではありません。

店舗型の保険相談の場合、基本的には店舗にいるスタッフの方が保険の相談・プランの提案を行ってくれるのですが訪問型の場合は生命保険どっとコムのようなサイトはいわゆる仲介業であって、実際に相談・プラン作成に携わってくれるのは業務提携を行っているFPの方になります。

どういった方が担当になられるかは実際に相談を行う当日にならないとわからないのですが今回の体験を通して感じたのがこういった保険相談サイトを通して紹介されたFPは非常に質が高いと言うこと!

今回で訪問型の保険相談は4回目になるのですがどの方も保険に対する知識が豊富なのはもちろんのこと、人当たりも非常に柔らかくて説明も丁寧。

接客と言う意味では店舗型である
『ほけんの窓口』のより数倍良かったと思う!

ただこれは単純に担当者が当たりだった・・と言うだけで訪問型だから・・とか店舗型だから・・とは関係ないのかもしれませんが。

少なくともきちんとした保険相談サイトと提携を行っているFPさんは知識だけではなく人柄についても優良な方が多いと言うのは間違いない事実だと思います。

予約について

今回の「生命保険どっとコム」の予約もいつも通りネット予約から行うことにしました。

生命保険ドットコム公式サイト画像
公式ボタン

生命保険どっとコムではネットでの予約の受付が完了するとかなり早い段階で確認のための電話連絡が入ります。

ちなみに今回の場合だとサイトからの予約が土曜日の夜で電話での確認があったのが月曜日の朝・・と言う流れになっていました。

生命保険ドットコム公式サイト画像2
公式ボタン
【電話で聞かれることは?】

この確認電話で行われるのは「保険相談に入るまでの簡単な聞き取り調査」です。

○まず、名前・住所・家族構成と言った情報の確認
○次に今現在加入している保険の支払金額、病気の有無、健康診断受診の有無・子どもの年齢・喫煙の有無・また体重は適正か血圧はどの位か・・
○さらには世帯年収など金銭面についての聞き取りもありました。

こういった事前の調査電話も何度か行ったことはありますが

正直今回の生命保険どっとコムの
調査が一番細かかったですね・・。

何というか『聞き取される項目』がものすごく細かいのです・・。

また生命保険どっとコムの場合、今現在加入している保険についての聞き取りもあったので可能であるなら自分が入っている保険についての情報はある程度把握してから電話に望むのが良いと思います。

ちなみにこの電話での対応はやや事務的で、どちらかと言うと「あらかじめ決まっているセリフ」を淡々と伝える・・って感じでしたね。

電話の最後には「今後の流れ的にはこの電話を持って担当者を決める段階に入り、その後担当者が決まればその後の連絡については実際の担当者が行う」と言って話が終わりました。

<申し込みから利用までの流れ>

① HPから無料相談予約の申し込みを行う
② 数日後生命保険どっとコムの担当者から電話で連絡が入る(このときに加入している保険についてや家族構成、年収と言った簡単な聞き取り調査があり、相談の希望日時を伝える)
③ 生命保険どっとコムの方で担当者を決める段取りが取られる
④ 保険相談を行ってくれる担当者から連絡があり、最終的な相談日の日時調整を行う
⑤ 担当者との面談

保険相談サイトによっては連絡の手段がメールで行われるところが多いのですが生命保険どっとコムの場合はほぼやり取りについては電話で行われました。

この辺りがちょっと
面倒臭かったですね・・。

携帯にも何度か不在着信が入っていたりして「どこの電話?」と思うことも少なくなかったので出来ればメールでのやり取りにシフトチェンジして貰った方が個人的には利用しやすかったかな・・と思います。

生命保険ドットコム公式サイト画像3
公式ボタン

いよいよ相談日!【FPどう?説明は?】

本日の相談日もあいにくの雨・・。

それもバケツをひっくり返したような大雨の日だったので担当者の方は車から玄関に来られるまでの間にもずぶぬれになってしまっていました・・。

こういった時本当に訪問型ってありがたいですよね。だって私はじっと家の中で待っていればいいのですから・・(笑)。

今回我が家に来てくださった担当者の方も一日に何軒も保険の相談が入っておられるそうで本当に忙しくされていました。

最近は店舗型の相談よりも訪問型の方が人気があるのでしょうか?

さて今回の保険相談ですがまず担当者のファイナンシャルプランナーの方が凄く良かったです!!

保険相談において最も大切になってくる要素の一つに「担当者との相性」があると思うのですが今回の方は話し方も穏やかで、保険に対する説明も非常にわかりやすい!

今まで色々なところで『保険とは?』と言うお話を聞いてきましたがお話が上手なのもあって非常に楽しくお話を聞かせてもらうことが出来ました。

今回の保険相談の中で言われたことにすごく納得したことがあったのですが、それは

「店舗型の保険相談と違って派遣されてくる個人のFPの場合相談できる内容は生命保険の紹介だけにはとどまらないと言うこと。」

たとえば住宅ローンについての相談でもいいし、教育資金についての相談でもいい。

モチロン老後の資金について聞きたいことがあればどんな相談にでも全力で応じてもらえるので言うなれば「自分専属の資産運用アドバイザー」だと思ってください。と言うお話だったのですね。

これってちょっとすごいですよね?

もちろん全てのFPの方がそこまでのサービスを提供してくれるとは限りませんが少なくとも今日担当してくださったFPさんはそこまでの覚悟を持って仕事をされているので非常に好感が持てました。

たぶん誰しも自分の老後のこととか教育資金のこととかお金についての悩みはあると思うのです。

そういった事についても今日担当されたFPの方は

「まずお客様がどういった考えを持っているのかをどんどん話してもらいたい。」

「たとえば保険料は1銭でも無駄にしたくないとか余計なお金は絶対に払いなくないとか・・なんでもいいからご希望があればどんなことでも教えてもらいたい。そう言った要望があって初めて自分たちはお客様に対してオススメできる商品を選ぶことが出来る・・」

と言われて、何というか、

商品の選び方一つとっても
ちょっと今までの保険相談の
スタイルとは違うなあ・・!

・・・と感じました。

訪問保険相談と言うひとつのくくりの中でも担当者が変わると進め方にも本当に色いろ差があります。

例えば初回の相談の際も

★「保険とは」と言う基礎知識に2時間かける方
★基礎知識の勉強はほとんどなくしょっぱなから「こういった保険あれば嬉しいと思いませんか?」的な爆弾トークを落とされる方

・・など、本当にFPさんによっていろいろなのですよ(笑)

どっちが正しいとかはないですが自分にとって「居心地がいい方」「なんでも話しやすそうな方」を選ぶことが大切だと思いました。

店舗型であっても訪問型であっても初回の担当者は事前に決められてしまいますがもし波長が合わないとか、対応が悪いとか言った不満がある場合には我慢せずスグにでも担当者の変更を願い出ることをオススメします。

変更をお願いする場合には今回の場合なら生命保険どっとコムへ、店舗型の場合にはお店に直接連絡してチェンジしてもらうとイイでしょう。

何度訪問相談を受けても料金は無料です!

今回のような訪問型の保険相談の場合でも相談料はもちろん無料です!

もちろん回数に制限はありませんし保険以外の話をしても大丈夫。

たとえば今回のFPさんに関して言えば、保険の見直しだけではなく、住宅ローンについてのアドバイスや老後の資金についてのお得な情報提供などお金にまつわるあらゆる相談を行ったとしても今後掛かる必要なお金はゼロ円!!お金は一切掛からないのです。

さらにもし万が一のことが起こり、加入した生命保険を使う必要がある事態に陥ったとしても手続きに必要なアドバイスや提出書類の見直し作業など出来る範囲でのお手伝いも行って貰える!!

などFPさんのサービスの範囲がとても広いのですね。

保険についてもお任せできる・住宅ローンについても相談できる・今後の資産運用についてのアドバイスも貰える・・こうなるともはや保険相談だけのFPとは言えなくなりますよね。

もちろん「私は保険についての相談に乗ってくれさえすればいい。他のサービスなんかいらない」と仰るのであればもちろんそう言った利用も可能なので全然問題ありません。

ただ個人的にはこういった枠にとらわれない、いろんなことをトータルで相談できる場所がある・・と言うのもすごく安心できるかな~って思いました。
この辺りは個人個人の考え方次第ですが保険相談ってすごく奥が深いです。

今回の保険相談で分かったこと

★FP(ファイナンシャルプランナー)にお願いすれば保険商品のプランニングだけではなく資産運用アドバイスなどもう一歩踏み込んだサービスを期待することができる。(*全てのFPで可能かどうかはわかりませんが利用の仕方として頭においておくと良いでしょう)

★FPによって得意分野がそれぞれ異なる。
(不動産関係が得意な人や金融商品に詳しい方、財産贈与などの情報が豊富な方など)

★FPは担当制なので一度担当者が決まるとずっと長いお付き合いが出来る。(店舗型で転勤がある場合には担当者が変わると言うことが良くある。)

★FPとの相性が悪ければ担当者を変更してもらうことが出来る。
(変更してもらう場合には生命保険どっとコムなどのサイトを通す。)

公式ボタン

生命保険どっとコム総合評価!【私の感想は?】

保険相談体験レビューも今回で4回目となりましたがここまで受けてみて思ったのは

「”保険についての説明”や”基礎的な保険の仕組み”についてのお話」は基本的にどこの会社で受けてもそれほど大きな変わりはない・・

ってことです。

もちろん担当されるファイナンシャルプランナーさんによっては基礎的な解説に非常に時間を掛ける方もいらっしゃるし、逆に基礎的な話は軽く流されるだけの方もいらっしゃるので多少の違いはあるのですが、大きくまとめての話の内容と言う点ではそれほど大きな違いと言うのはそこまで無いような感じがします。

ではどういったトコロが違うかと言うとやはり「申し込みから利用までの流れ」です。

生命保険ドットコム公式サイト画像3
公式ボタン

この辺りは利用するサイトごとに結構大きな違いがあるので自分に合ったサイトを選ぶと良いと思います。

例えば今回の生命保険どっとコムに関して言えば、

事前の聞き取り調査や担当者との連絡など全てが電話で行われてメール派の私としては結構使い辛い場面が結構ありました。

出かけていたり仕事していると電話とか取れない時がありますよね?でも生命保険どっとコムの場合、事前調査についても担当者との直接的なやり取りもすべてが電話連絡・・。

不在着信として履歴が残っているけど
一体誰だかわからない

・・・ってこともあったし、一度生命保険どっとコムの担当者の方に連絡を取りたい事があってメールを送ろうとしたのですがなぜか跳ね返ってきて、結局電話で用件を伝えるしかありませんでした・・。

この辺りの不具合がなぜ起こったのかわかりませんが非常に使い辛かったです。メーラーの不具合もそうですが

原則的なやり取りの方法として電話だけではなく希望に応じてメールでも出来るようにしてもらえるとありがたいなあ・・(*≧∇≦)と強く思いました。

ちなみにほけんの窓口のような店舗型の相談窓口と訪問型の相談窓口では申し込みから利用までの流れに大きな違いがあります。

訪問型の場合は実際に自宅に来られる担当者と直接連絡を取り日程の調整などを行わなくてはいけませんし、担当となられるファイナンシャルプランナーの方も保険相談窓口のスタッフではなく提携している会社の専属FPと言う場合が多いのです。

ですから、実際のやり取りは個人的にFPとの方と直接的に行うことになるのです。

このやり取りの方法がメールだけの会社もあれば電話とメール両方を使い分ける会社、さらには今回のように電話での連絡が中心と言う会社もあるので自分にとって使いやすいサイトを選ぶようにすると良いと思いますよ。

◇◆生命保険どっとコムまとめ◇◆
生命保険どっとコム公式
まとめ
公式ボタン
shikiri

結論!おすすめな保険相談窓口は?

f1 hokenmado 【本当に自分に合う保険がわかる】 実際に保険無料相談の5サイトをお試しした私が一番良いと思ったのが『ほけんの窓口』でした。基礎の基礎からわかりやすく教えてくれて、FPさんの対応がとても丁寧なのが印象的!もちろん勧誘はまったくナシ!我が家にとって必要な保証といらない保証を親身になって考えてくれました。本当に満足のいく見直しができたのはほけんの窓口でした。 f14 taiken_onkoushiki_on shikiri

トラックバックURL

http://www.seimeihoken-minaoshi-guide.com/seimeihoken/step.html/trackback/